CULTURE

制度・環境

レキサスでは、人財であるメンバーの個性やライフスタイルを尊重しています。環境の変化やトレンドに合わせて、一人ひとりが生き生きと働けるような制度・環境を整えていきます。

個性が輝く制度

新入社員研修制度

はじめに共通項目としてビジネスマナー、コンプライアンス、情報セキュリティなどの教育から、ビジネススキルなどの基礎研修を受講していただきます。 その後は、個々人のスキルや経験に合わせた技術研修を行います。

例えば、1ヶ月~3ヶ月のエンジニアスキルを高める研修を実施した上で、新入社員だけで考えたプロトタイプアプリの企画/設計から実装までしてもらったり、あるいはすぐに現場配属となりOJT研修を基本に実践スキルを身につけてもらったり、内容は年度ごとに異なります。

また、他社の新入社員と一緒に合同研修を受講してもらうケースもあります。会社の枠を越えた同期の社員として、つながりを大切にしてもらいたいと考えています。

新入社員研修については、毎年見直しと改善を行っていますで、入社後に詳細をお伝えします。

人事制度 (グレード、評価、給与)

レキサスでは、メンバーそれぞれの業務内容や期待役割に応じて、柔軟に評価・処遇するようにグレード制度、評価制度、給与制度を連動させた仕組みを導入しています。メンバーそれぞれが自分のペースでステップアップしながら、将来的に目指したいキャリアプランとライフプランを実現できるように、会社としてもサポートしていきます。

     

テレワーク制度

月に32時間までのテレワーク、つまり自宅やカフェなど社外での業務遂行を可能とする制度を導入しています。

プチフレックスタイム制度

出勤時間を前倒しできる制度です。例えば、朝7時に出勤して16時に退社し、夕方以降をプライベートな活動に充てるといった時間の使い方も可能です。

短時間勤務制度

長い人生では、育児や介護などで、仕事とプライベートのバランスを取ることが必要な時期があります。そんなメンバーを応援するために、個々の事情に配慮して勤務時間を短縮する制度があります。

出産後の業務継続

レキサスでは女性メンバーのみなさんに安心して働いていただけるよう、さまざまな仕組みを用意しています。産前産後休暇や育児休暇制度の利用はもちろんのこと、出産後の職場復帰以降は短時間勤務制度を利用し、家庭・育児と仕事の両立を図りながら、引き続き第一線で活躍しているメンバーもいます。

外部研修サポート制度

レキサスメンバーが、業務スキルを向上させるために外部研修などを受講する際に、かかる費用の一部を会社が負担します。メンバーが皆、プロフェッショナルとして成長し続けていけるように、会社としてサポートしていきます。

+1 (プラスワン) クルー賞

共に働く仲間を褒め合う文化、讃え合う文化醸成のための制度です。
メンバー同士が誰かの『いいね!』や『ありがとう』と思った行動に対して、感謝の気持ちを込めて「+1」します。そのポイントが貯まると、福利厚生として商品券との交換や休暇取得、沖縄のサンゴ移植のための寄付などに利用することができます。